暖簾・幟(のれん・のぼり)

 藍染、型染の技法で蕎麦屋、寿司屋、居酒屋、質屋などの店舗様向けの暖簾などを製作しています。

藍染半纏(はんてん)と同じ伝統的な染色技法を用いたものですが、

暖簾、幟の場合、裏表どちらも糊置きし、柄を出します。